高濃度ビタミンEは、アルガンオイル


あなたの肌にはうるおい、足りていますか?
最近すべすべだね!と何度声をかけられましたか?
みずみずしいお肌をした女性って同性でも思わず見てしまいますよね。
女性でもそうなので、男性はもちろん、うるおいのあるなめらかな素肌が大好き。
あなたの今の肌状態はどうでしょう?

アルガンオイルの最大の長所はなんといってもその高濃度ビタミンEの力。

まさにそれこそが抗酸化力なのです。

そのため、アルガンは、他の植物と比較しても、群を抜いた抗酸化力を誇っているのです。

Hiroko .Kで使用するアルガンオイルは、丁寧な手作業での収穫と抽出をするため、アルガンオイルは、100kgの実からたった1ℓしか抽出できません。

特にHiroko .Kのアルガンオイルは超!微粒子オイルです。

この超!微粒子オイルは、なんと、オーガニックの高品質のアルガンオイルをさらに蒸留して粒子を細かくして柔らかくして、得られたものです。

こうして小さい粒子に生まれ変わったのです。まさに現代科学のなせる業なのです。

こんなレアなアルガンオイルを手に入れるために、Hiroko .Kはフランスを4年間旅してやっと生産者に巡り合ったのです。


他には真似ができない、特殊製法により、きめ細かなオイルとなっています。オーガニックというだけでも大変希少なのに、さらに製法までこだわりぬいているので、今までのアルガンオイルとは一線を画す粒子の細かさです。

なので、皮膚にのせた瞬間、肌が飲み込むように浸透していくのです。



その上、オーガニックのエコサート認証取得原料(※世界基準と言われるオーガニックの認証)です。そもそもアルガン自体が非常に生育が少ない植物なので、とてもとても、希少なオイルです。

抽出したオイルは淡く美しい黄金色。その希少性から「モロッコの黄金」と呼ばれています。




アルガンオイルの美容効果


① ゴワゴワ素肌を柔らかく



アルガンオイルには、人の身体の健康維持に欠かせない必須脂肪酸の2種類が豊富に含まれています。必須脂肪酸は体内では作れないので不足しやすい成分。

アルガンは人の皮脂に非常に近い成分構成のため、とてもなじみが良く、荒れにくいのが特徴。ごわついたお肌でもスッと入り込み、なじんでいきます。

オイルの粒子が細かいので、つけた瞬間、角質層に素早く浸透し、しっかりとお肌をやわらかくしていきます。まるで元々の皮膚がしっかりうるおっていたかのような一体感で、決してべたつくことなく、なめらかな素肌を作り出します。


② 炎症肌、ニキビケアに



アルガンオイルに含まれる脂肪酸は、細胞膜や細胞間脂質を健康に保ち、免疫機能を高める役割をもちます。あまり知られていませんが、抗炎症ホルモンを作る働きにも不可欠な栄養素なんです!

赤みや皮向け、ニキビなど、炎症がトラブルの原因となる肌にとっては非常に重要な成分といえます。アルガンで栄養補給してあげることで、バリア機能の低下してしまった肌トラブルの修復、乾燥によりめくれてしまった角質層の保護にもつながるんです。

ニキビなど炎症があると、オイルの使用を避けがちですが、Hiroko.Kのオイルは他のオイルと違います。表面にべたつきが残る重いテクスチャーのオイルとは異なり、しっかりと浸透してケアをしていくので、表面に不快なべたつきは残りません。

モロッコでは古くから、アルガンオイルは傷跡を緩和する薬用オイルとして使用されてきた実績があります。実際、やけどのようなかさぶたをつくるケガの場合、アルガンオイルを使うことで色素沈着しにくくなり、直りも早かったという体験談も多数あるほどなんです。(※体感には個人差があります)

傷痕や炎症痕の場合、乾燥させることでその部分が固くなってターンオーバーもうまくいかなくなってしまうので、うるおいを与えてなめらかにしておくことも、痕を残さない秘訣です。


③ アンチエイジングに



アルガンオイルには、ビタミンEが非常に豊富に含まれています。

ビタミンEは、抗酸化作用を持つ物質として有名で、シミ・シワの予防、できてしまったシミやシワのケアにも効果抜群なのです。朝のケアで使うと紫外線をはじめとしたダメージを予防し、夜のケアではその日に受けたダメージを回復していきます。

そして実は、開封後のオイル自体の酸化もビタミンEが防いでくれるので、いつまでもオイルがフレッシュな状態で使うことができるのです。


④ 白、色素沈着のケアに



美白にも、ビタミンEの抗酸化作用はとても役立ちます。抗酸化作用によって肌細胞がダメージを受けるのを防いでくれるんです。

また、ビタミンE以外にも、ビタミン・ポリフェノールをたくさん含み、シミの元となる、メラニンの発生をブロックしてくれます。

また、できてしまったシミやニキビ痕のような色素沈着にも、ビタミン類がターンオーバーを促してくれることで、早く排出され、痕に残りにくくなります。



⑤ メイクのベースに



スキンケアだけでなく、メイクアップに使ってもgood。今流行りのツヤ肌や生肌といったベースメイクは、まさに「生っぽさ」「生命力」を必要とするメイク。

手持ちのリキッドファンデにオイルを1滴混ぜ込むだけで、イキイキとしたツヤ感がプラスされますよ。

オレ様マミ様でおなじみの、メディアでも活躍されているメイクアップクイーン瀬戸麻実さんが、ベースメイクでも、Hiroko.Kのレア・ビューティーオイルを使ってくださっています。

メイクの時に

リキッドファンデーションに1〜2滴混ぜて潤いと抗酸化力をプラス。

日中の乾燥や外的刺激に負けない肌にします。

ファンデと混ぜたらカバー力落ちませんか?と言われますが、絵の具じゃないんだから粉体は薄まりません。カバー力はそのままで、テクスチャーが柔らかくなるだけ

このレアビューティ をしっかり使いだしてから、できたニキビの治りが早い。

オイルて色んな製品が出回ってますがピンキリ。食材と一緒だよね


詳しくはまみ様のブログにて
メイクアップクイーン まみ様オフィシャルブログ


⑥ 髪の毛・頭皮のスペシャルケアに



年齢を一番感じさせるのは顔ですが、その次にどこが見た目年齢をジャッジするポイントとなるかご存知ですか?そう髪の毛なんです。

若く健やかな髪は、ハリ・コシ・ツヤを兼ね備え、頭皮も柔らかいんです。

頭皮も、顔と同じで乾燥するとゴワゴワになり、冷えると血行が悪くなって固くなります。顔同様、頭皮にもオイルのうるおいを。頭皮がうるおい血行が良くなることで白髪や抜け毛の予防、つまり髪の毛のアンチエイジングにもつながりますよ。

そして頭皮が元気だと、頭皮がたるんでこないので、お顔のアンチエイジングにもなります。

また、髪の毛先につけてあげることで枝毛や切れ毛の予防にもなり、ドライヤーの熱や静電気からも髪を守ってくれるんです。



アルガンオイルの成分構成と効果は、万能という一言につき、あらゆる肌悩みに同時にアプローチしてくれます。肌を守りながら修復していく栄養剤、点滴のような役割を持っているので、肌の基礎体力の底上げが可能になります。

アルガンオイルには肌細胞に栄養を与え、抗酸化作用で肌ダメージを修復する作用があります。そのため、ニキビ跡ややけどの跡を修復したり、乾燥や日焼けなどのダメージを緩和したりする効果が期待できるといえるでしょう。

また、肌に働きかけるだけでなく、アルガンオイルのツヤ感は内側から肌が発光しているような、肌をイキイキと元気に見せてくれる効果があります。

光の反射で肌を綺麗に見せてくれるので、肌に元気がなくて困っている方、なんとなく化粧ノリが悪くて困っている方も、アルガンの力でツヤ肌を目指しませんか?

触りたいと思わせる肌、今すぐ取り戻しましょう♡



レア・ビューティーオイルの
詳細はこちら

Page Top